FC2ブログ

ご無沙汰しております。

 2011-06-02
 この度、東日本大震災により被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。
足利市も大きな揺れに見舞われましたが、マスコミで報道されている被災地と比較しますと、
、まだまだ被害が少なかったと思われます。

しかし、これから発生が懸念されている東海・東南海・南海・首都直下など地震も原発事故と
併せて不安材料となっております。

この現状の中、株式会社フクダは何ができるのだろうか?

そう考えた時、今まで以上に『安心で安全な家づくり』を社内で徹底し、
お客様の大切な生命と財産をしっかり守れる住宅を提供し続けることが、弊社の役目であると考えました。

そこで、従来通りの高気密・高断熱は勿論のこと、建築基準法の耐震強度だけでなく、
【制震構造】を標準化するよう指示いたしました。

地震エネルギー吸収システムです。

(株)フクダは、これからもお施主様が安心して長くお住まいいただける家づくりを続けていきます。

がんばれ日本!! がんばれ東北!!
元気を出してこの危機を乗り越えましょう!!

                              株式会社 フ ク ダ
                 
                               代表取締役  福田 康男
スポンサーサイト



タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://fukuda1914.blog136.fc2.com/tb.php/26-c3543bb4
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫