FC2ブログ

プレカット工場!!

 2012-07-25
 こんにちわ!!

梅雨も明けて、本当に蒸し暑い日が続いてますね。
皆さんは、いかがお過ごしでしょうか。

さて、先日のことですが、
プレカット工場
の見学に行って参りました。

プレカット工場とは、家を建てる為の材木を、機械で加工する工場です。

 当社も材木を持っていき、必要に応じて加工してもらっています。

それでは、早速写真を交えながらご紹介!!

CIMG2574_R_20120725175342.jpg


家の材料になる木がたくさん集まってきています。
もちろん、加工が終わった材料も、きっちり保管されています。

CIMG2581_R.jpg

ここが、肝心のプレカットのラインです。
写真手前にある材料が、奥に流れるにつれて加工されていきます。

台の上にある材木の、切り口の部分に注目です!!

CIMG2564_R_20120725175341.jpg


ラインを流れる材木です。
まだ切り口は変化がみられません。

CIMG2567_R.jpg

この機械に入って出てきたら、今までの形とは全然違う形に
なって出てきました!!

こちら!!

CIMG2566_R.jpg

本当にあっという間に削られて出てきました!!
お聞きした話によると、
40坪程度の材料は6時間
で加工できるそうです。(材料や構造によって変化します。)

 が!!忘れてはいけないのが機械ですから、どう削るのかを教えなくてはいけません!!
つまり、データの入力作業です!!

なんと、これが最速でも
打ち合わせに1日
入力に1日
を要するとのことでした。

もちろん、これも条件によって変わるわけですから、
機械だけでなく、人の力もおおいに必要となっているわけです。


初めてプレカットを見ましたが、もの凄い早さで加工されていく木。
機械より人力の方が時間を必要としている工場。

自分の知らなかったことを直接目で見ることができ、
とても為になった1日でした。
スポンサーサイト
タグ :

大きく間が空いてしまいました。

 2012-07-23
 すいません。
更新が久々になってしまいましたが、お届けしていた
「木づかいの家」レポートです!!

工事は終盤に差し掛かっておりますので、空いてしまった分を
ドドンと紹介したいと思います!!

前回は、床の下地が出来る前でしたので、床がこうなりました!

CIMG2209_R.jpg

外は、瓦が乗って雨をしのぎます。

CIMG2217_R.jpg



そして、ここから壁や床のフローリングを施工していきます。
CIMG2408_R.jpg



こうなってくると、部屋の形がハッキリしてくるので、
完成のイメージがグッと湧きやすくなってきますね!!


そして次が外壁が張られたところです!!
家としての姿がハッキリと分かります!!

いよいよ、完成時の姿が想像できるところまでやってきました!!

次回は、もっと最新の画像をお届けいたします!!
遅れてすいませんでした!!

また、次回をぜひお楽しみに!!

タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫